ホーム組織 > 中央執行委員長挨拶

中央執行委員長挨拶

岩附中央執行委員長
全日産販売労働組合
中央執行委員長
岩附 宏幸

「創造力 ―つなげよう、未来のために―」を合言葉に
販売の組合らしく、明るさと元気を忘れずに、
力強く諸活動を推進しよう

 私たち日産販労は、旧構成組織が培った長い歴史と、活動の理念である「人の和」を礎にし、「販売に働く者の幸せ」と「社会的・経済的地位の向上」を目的に1989年10月に結成しました。

 以来、日産自動車の販売会社、UDトラックスの販売会社、部品販売会社、フォークリフト販売会社、サービスセンターおよび車体・整備・輸送の会社で働く組合員で構成する全国単一組織の労働組合として、結成後27年が経過いたしました。

 現在の国内販売市場を取り巻く環境は、人口減少や少子高齢化といった構造的な課題に加え、エコカー技術や自動運転技術が急速に進行し、先行きの見通しが難しい状況となっております。

 今こそ、国内事業基盤を維持していくためにも、販売部門が日本事業を牽引することが求められており、健全な労使関係をベースとした労使の真摯な協議・協力のもと、運動の基本原則にある「源泉の増大と分配の確保」に努めなければなりません。

 そのような中、日産販労は今後1年間の運動方針を「創造力 ―つなげよう、未来のために―」をスローガンに、活動の原点である職場を基軸とした諸活動を全力で推進していくことを、第28回「定期全国大会」で確認いたしました。

 地域から、社会から、お客様から、そして組合員はもとより従業員や家族から信頼される企業をつくり、「企業の発展による組合員の幸せ」を活動の目的とし、「魅力ある企業・働きがいのある職場づくり」をめざし、全力で活動を進めてまいります。よろしくお願いいたします。

2016.10

組織